妹と一緒に脱毛エステに通います。

私の妹もずっと子供だと思っていましたが、ある出来事から大人になったと感じました。私と妹は5歳も年齢が離れているせいか、そんなに喧嘩する事もなく、友達というよりも本当に姉と妹という関係でした。年齢が近いと、姉妹が友達みたいに一緒に洋服を買いにいったり、相談をしたりする事もあると思うのですが、私は完全に表現は悪いですがいつまでたっても、子供としか見れない様になっていました。私が30歳、妹が25歳、一般的には子供ではないのですが、そういった感覚が少々薄れてしまうんですよね。そんな妹から、脱毛エステに行きたいと思ってるんだけどという話を相談された時にビックリしました。年齢的には全くおかしい事じゃないんだけど、私の中の妹が、脱毛という言葉を発するなんて、なんだか親の気持ちになってしまいました。まだ早いという訳にもいかず、動揺している自分を悟られない様にするのも大変で、私があたふたしてしまいました。私は1年前ぐらいから、脱毛ラボに通っているのですが、妹もそれを知っていた様で、ネットで口コミとかを見た結果、私と同じ脱毛ラボに通いたいとの事でした。脱毛について、妹に細かく聞いてみたのですが、私が思っているよりもちゃんと調べていた様で、しっかりとした大人になっているんだなとなんだか感慨深くなりましたね。幸い、一駅隣の駅前に店舗もあるので、私からの紹介という事で、入会する事になりました。紹介制度も勿論あるので、私とするとかなりプラスだったんです(笑

妹と言え、利用出来るところはさせてもらいました。一緒にエステの店舗まで行く途中、話をしていたのですが、何だか大人の女性と話している気分になりましたね。妹が大人になれていなかったのではなく、私が姉を卒業できていなかったのかもしれません。
自分が親になった時、子供が成長していく過程ってこんな感じなんだろうなと思いました。やっと気付いたものではあるけれど、早いうちに気付けてよかったと心のそこから感じましたね。

それからというもの、毎月2回は予約日を合わせて一緒に行く様にしています。
脱毛ラボは予約が結構取りやすいので、非常に助かっていますね。せっかく同じエステに行っているのに、別々ってちょっと勿体ないですしね。エステに向かう途中に話す内容は今までとはちょっと違って、恋愛の話だったり、体型の話だったりと、仲の良い友達みたいな感覚で話せています。

脱毛というキーワードで、やっと姉という立場から卒業出来たという、恥ずかしい?話なのかもしれません。今度は女性として意識しているので、恋愛でも負けない様に頑張りたいと思っています!